忘れ物

「あっ」


ねぇ、忘れてるよ。


「大事じゃないのね」ってみんな言うんだ。


大事だよ。


それでも忘れてしまえるんだから



不思議だよね。



明日の朝は早いとか、おなか痛いとか、


そんなことに


ずっと負けてるんだね。



だから何度でも



忘れ物、とりに行くんだ。
[PR]
# by yumeoimushi7 | 2010-10-17 22:13

バイバイ、サンキュー…はい。

わたしはやっぱり


この世に一人だけなんだね

自惚れずに


このどうしようもない日々を


全うしてみせる



そんな馬鹿なヤツがいたってことを


できれば頭の片隅で思い出してほしいんだ


そして泣きたくなったら


思い出して笑ってやって欲しいんだ




私にできることは


そんくらいだよ。
[PR]
# by yumeoimushi7 | 2007-02-25 00:32

思い過ごし

すれ違う温度の差
僕は風の中で
君の存在を知っていた

忘れていく
薄れていく
そんな恐怖を抱えたまま
君の隣、誰がいる?

僕じゃないだろうな

そうやって
大事なものは
全部全部置いてきた

懐かしいエンディング
何度も繰り返し観てた
初めての涙は
君とリンクしたんだ

思い過ごして
勘違いして
それでも毎日
輝いているよ
振り返るよ
思い返すよ
なんだって、そうだろう

その時やっと
君を心で感じる
その瞬間やっと
僕の中に君を感じるんだ

風のように
流れても
確かに
通り過ぎた場所
[PR]
# by yumeoimushi7 | 2007-01-24 02:07

結果という悪夢

私は結果より過程が大事なんて
生温い言葉は嫌いだ。

結局、結果の出せない人間には
それだけの価値しかない。


連戦連敗の自分は
そうやって
自分で自分を殺してみるんだ。


夢は叶えたら
すぐに忘れてしまうけど
叶えられなかったら
トラウマのように
蔓延ってくる


どうでもいい事も
なんだか惜しいことみたいに感じる


結果的には私は何もない。


でも、その過程には何かがあったし
多少ならずとも変わったんだと思う。


その結果にも現れない
微々たるものを拾えるのは人間だけだから
機械は答えを弾き出すだけだから


人間というなんとも疑り深い生命体の間中は
そんな生温い感覚を拾い集めてしまうんだろうなあと思う。


私は所詮、自分さえ言いくるめない甘っちょろい奴なんだ


結果はそういう現実を悪夢みたいに見せつけてくるんだ。
[PR]
# by yumeoimushi7 | 2007-01-21 23:58

価値観

2月になったら
いい加減に未来を描きたいと思う。

お先の未来予想図が
全く見えない。
…現実逃避とは少し違って

本当に、真っ暗なんだ。

浮かんでは消える

まともな感情と奇声に紛れ込む発狂

その繰り返しがわんわん頭で回っている。




よくわかんないこの日々を


もう、終わりたいよ。

なんとかしなきゃって

たくさん思ったんだけどな。


愛を大事にできるほど人を愛したこともないし
お金を大事にできるほどお金に救われなかったし
プライドを大事にできるほど誇り高い人間じゃない


何を大事に思えばいいんだろう

何を考えたら前に進めるか

よくわかんないや。

自分でも何言ってんだかわかんないけど

口に出してみたら

相当、おかしなことを言ってるんだろう。

他人の口から

『何に価値を見いだせばいいかわかんない』

って聞いたら

私は笑うのかな

それとも泣くのかな。
[PR]
# by yumeoimushi7 | 2007-01-21 21:05

何度も捨てた命

だから

だらだらと生きていると

吐き気がするんだ


我に返ったように


命を削る毎日のほうが


よっぽど生きている心地がする


過去を洗い流したり

トラウマに縛られたり

未来を完全否定したり


人間として最低ランクが私にとっての生きる世界観なんだ


最低ランクってのは

金持ちや甘く暖かく温い生活

そこから抜け出すために


戦うように生きていたいんだ




本当にしょうもないバカなんだ。


それしか生きていたくない。


捨てては拾った命だから



きみも親もみんな遠いんだ
[PR]
# by yumeoimushi7 | 2007-01-19 02:14

楽譜

白い音符に色を足した
僕らはきっと
そうやってスピードを上げる

色鉛筆に笑みを浮かべた
調子に乗って
重ねすぎた
観たことない色に
出会える気がした

やっぱ浅はかすぎたね


それでも探すんだ
どれだけ手が汚れたって
熱を帯びた手をさませば

鼓動は止まる

世界を止める

きっと僕が死んだ時
その瞬間に白に戻っていく

僕らはまた
泣いているんだろう
最初と最後はいつも

嬉しくて

楽しくて

切なくて

虚しくて

その意味も分からず

あきらめ悪く、輝いている

醜く、キレイな君の声で
鳴らしてくれよ
作りかけの音を
生らしてくれよ
[PR]
# by yumeoimushi7 | 2007-01-19 01:03

なんでそんなにギリギリなんだ。

卒制の提出。
就職へ気持ちの移行。
卒業式の準備。
新居探し。

学生らしい
そのすべてのイベントが

ギリギリだよ。

期限も、なにもかも。
[PR]
# by yumeoimushi7 | 2007-01-17 18:32

やる気の出るドリンク剤とか欲しい。

切実にドラえもんに願うことは
たぶん、やる気の出るドリンク剤。

それさえあれば
私は凄く助かる。

なんてね、考えたりもすんだけど

今日は気付いたらこたつで1時間ぐらい寝てた
すごくのどが乾いて気持ち悪くなって水を一気飲みした

おなかがすいて
借りたビデオ返して
コンビニまでの道を壊れた傘さして
下向いて歩いてたんだ

そしたらさ
自分が自分に刺されて
誰にも気付かれなくて
気付かれたときは
腐敗してて
葬式にみんな笑ってる
そんな夢みたいな妄想をして
上を向いたら

観たことないくらい
眩しかったんだ
水たまりに映った車のライトが
本当に眩しくて
目の前にいる人たちも
この車の群れも
一緒に生きているんだと思って
ここが生きている場所なんだって

そしたら
なんか泣きそうになった
そして
なんにも掴めない気がした

やる気が出るドリンク剤は
生きてなきゃ意味を持たないもんね
魂の抜けた私に
それは意味を持たないのかな

とか
考えてた。
[PR]
# by yumeoimushi7 | 2007-01-16 22:07

かわらない。

成人式から逃げて
君から逃げて
大人から逃げて
就職から逃げて
卒制からも逃げて

逃げて
逃げて
逃げて

本当に何も変わらない。


ただの根性なしだね。

目の前のこともおろそかで
過去とか未来に振り回されて
でもその全てが自分で
腹立つね
でも、だれとも変われない。

無駄なことはひとつもない。

今なら、なんとなく
分かる気がする。

ほんとうになんとなくだけど。
[PR]
# by yumeoimushi7 | 2007-01-15 01:39